包茎手術は皐月クリニック 診療現場からの報告|真性包茎(しんせいほうけい)と嵌頓包茎(かんとんほうけい)

受付時間 9:00~21:00(年中無休) / 無料相談・診察実施中 / フリーダイヤル 0120-329-902

無料カウンセリング予約

診療現場からの報告

診療現場からの報告

真性包茎(しんせいほうけい)と嵌頓包茎(かんとんほうけい)

患者様の中には、ご自身のペニスの状態を間違って認識されている方がいらっしゃいます。

仮性包茎なのに真性包茎だと思われて来院される患者様もおられます。
亀頭が見えず、先までかぶっているから自分は真性包茎なんだと…

真性包茎は、勃起時も、勃起してない時も、手を使ってもむく事が出来ない状態の事をいいます。
通常時、先まで包皮かぶっていても、手を使ってむく事が出来るのは「仮性包茎」になります。

ここで少しややこしいのが、通常時は手を使うとむく事が出来るが、勃起時はむく事が出来ない、または途中までしかむけない状態です。
こちらは嵌頓包茎(かんとんほうけい)の可能性があります。

真性包茎や、嵌頓包茎は成人になってからは自然には治りませんので、悪化する前に治療をお勧めしております。
また、仮性包茎だった方でも、病気やケガ等によって後天的な真性包茎や嵌頓包茎になってしまう場合もございます。

気になる方は、一度病院でしっかり診察してもらってください。
ご自身のペニスの状態を正しく診察してもらって、包茎治療に望んでください。

イメージ画像

2021年07月 バックナンバー

【ご予約・ご相談は、お気軽にご連絡下さい。】 受付時間 9:00~21:00(年中無休) / 無料相談・診察実施中 / フリーダイヤル 0120-329-902

無料カウンセリング予約

人に言いにくいお悩み、ご相談ください