包茎手術は皐月クリニック 診療現場からの報告|包茎(ほうけい)手術後の痛みや生活について

受付時間 9:00~21:00(年中無休) / 無料相談・診察実施中 / フリーダイヤル 0120-329-902

無料カウンセリング予約

診療現場からの報告

診療現場からの報告

包茎(ほうけい)手術後の痛みや生活について

治療を考えておられるほとんどの方が気になる事だと思います。

男性器は男性にとって急所でもありますので、体の他の部位よりも痛みがあるように思ってしまうのでしょう。

実は、包茎治療は痛みの心配は殆どありません。

術中は麻酔が効いてて、寝てる方もおられるぐらいですし、麻酔自体もチクっと感じている間に効いてきますので一瞬の事です。

術後に至っては、包帯を巻いているという若干の違和感ぐらいなものです。

翌日、もしくは翌々日からシャワーも可能です。

生活も我慢して頂くのは性交渉と、水中でのスポーツぐらいで、仕事や学校を休んだりする必要もありません。

1週間ほど、飲み薬を飲み、塗り薬をご自身で塗って頂く程度で治っていきます。

吸収糸を使用しますので、抜糸に来て頂く必要もありません。

もちろん当院ではアフターフォローにも力を入れていますので、心配な方は再診に来て頂ければ結構です。治るまで何度でも無料です。

治療をしたいと思っていても、あと少しの勇気が出ない貴方、一度当院へ相談へ来て見てください。

不安を全て取り除けるかと思います。

※亀頭の弱い方は手術した部分では無く、露出に慣れていない亀頭が擦れ等により痛みが出る場合はございます。診察時にわかりますのでしっかりと軽減する方法もご説明させて頂いております。

2019年11月 バックナンバー

【ご予約・ご相談は、お気軽にご連絡下さい。】 受付時間 9:00~21:00(年中無休) / 無料相談・診察実施中 / フリーダイヤル 0120-329-902

無料カウンセリング予約

人に言いにくいお悩み、ご相談ください