包茎手術は皐月クリニック 診療現場からの報告|包茎と早漏の関係について

受付時間 9:00~21:00(年中無休) / 無料相談・診察実施中 / フリーダイヤル 0120-329-902

無料カウンセリング予約

診療現場からの報告

診療現場からの報告

包茎と早漏の関係について

包茎であるととともに早漏でお悩みの方が多いです。
包茎の方は早漏にもなりやすいのです。
なぜかというと、(仮性包茎の方でも)通常時、亀頭は皮が被ってますよね。
ですから、亀頭が刺激に対して慣れていないのです。
このため、SEX時に亀頭が敏感に反応してしまい早漏になってしまいます。
また、包皮の内側の部分(内板と呼ばれる部分)が弱い方も早漏になりがちです。
亀頭が弱い方は亀頭強化、内板が弱い方は内板除去をする事によって、肉体的な原因からくる早漏は改善されます。
原因は人によって変わってきますので、実際に診察して患者さんに一番適した治療を行っております。
今まで早漏でお悩みだった方は、治療する事によって自信をつけ精神的にも良い効果をもたらしています。
一度ご相談に来てみてはいかがでしょうか。

イメージ画像

2011年05月 バックナンバー

【ご予約・ご相談は、お気軽にご連絡下さい。】 受付時間 9:00~21:00(年中無休) / 無料相談・診察実施中 / フリーダイヤル 0120-329-902

無料カウンセリング予約

人に言いにくいお悩み、ご相談ください